BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

鍵交換の見積もりは何を見るべき?

2022/06/01
29

故障への対応やセキュリティの向上などを目的に、鍵交換をする機会があると思います。
より良い施工を叶えるには事前の見積もり確認が欠かせませんが、何をチェックすべきかわからない方も多いでしょう。
そこで今回は、鍵交換の見積もりの際は何を見るべきなのかを解説していきます。
ぜひ参考にしてください。

▼鍵交換の見積もりで見るべき部分
鍵交換の見積もりを取った時、チェックしていただきたいのは以下のような部分です。

・全体の費用
・作業内容
・作業ごとの部分的な費用

まずは全体の費用が予算内に収まっているかどうかを見てください。
それから、作業内容と作業ごとの費用を確認しましょう。

■「作業ごとの費用」が書かれていない時は?
業者によっては細かい作業を書かずに「鍵交換一式」のような形でまとめて見積もり書に表記する場合があります。
しかし、このような見積もり書が出てきた時は一度保留し、詳細な書面を出すよう求めてください。
この作業を怠ると余計な作業が入っていても気付けませんし、後から業者との間でトラブルになる可能性があります。
また、詳細な見積もり書が出てきた場合も、不明点がある時は必ず施工前にスタッフにご確認ください。
全ての作業に納得した上で、施行に進みましょう。

▼まとめ
鍵交換の見積もりを取る時は、全体の費用はもちろんのこと、作業ごとの細かい金額も確認してください。
工程ごとに分けた表記がない場合は業者に詳細の提示を求めるか、別の業者への依頼を検討したほうが良いでしょう。
ミヤロックでも詳細な見積もり書をご提示した上で、不明点への回答も随時行っています。
作業工程をしっかり確認した上で、納得できる鍵交換を叶えてくださいね。